【2021年最新版】リスティング広告 代行会社おすすめ3選

更新日:2021.12.28 公開日:2021.09.17

インターネット広告

リスティング広告とは

「WEB広告」と言われるとわかるけど、リスティング広告と言われるとわからない・・・という声をよく聞きます。

リスティング広告とは、検索エンジンの検索結果にユーザーが検索した検索語句に連動して掲載される広告です。
ユーザーの検索したキーワードに対して、広告を出していくというものになっています。

検索連動広告・検索広告・PPCとも呼ばれることがあります。

広告費の計算は、クリックされると広告の費用が加算される仕組みです。
表示されただけではお金はかかりません。

代表的な広告媒体は、Google広告やYahoo!広告です。

 

オススメリスティング広告運用代行会社

株式会社ウェブサークル

広告運用に欠かせない、ランディングページ(LP)のご提案、作成から広告の運用を行うことができます。
広告運用開始後も、最適化に向けてフォロー体制があります。
また、月一回の広告運用分析・改善レポートも作成しており、
ミーティングにてご報告・ご相談等の対応を行っています。

とりあえず話を聞いてみる

ASUE

運用実績が100業種以上あります。
ランディングページ(LP)作成から運用までワンストップの対応となっております。
リスティング広告だけでは成果が頭打ち、伸び悩んでいる・・・というお悩みも解決策を探し、ご提案を行っております。

 

株式会社クリエル


薬機法医療法遵守の認証制度「YMAA認証マーク」を取得しているため、薬機法・医療法絡みの広告・制作を行いたい方におすすめです。
保守管理担当者によるアクセス解析からの費用対効果最大化のご提案まで、ワンストップでお任せすることが可能です。

 

 

 

             
SUMIDA

writer

SUMIDA

WEB CIRCLE MEDIAの編集者の隅田です。主にWEB広告関係やSNS関係の記事を投稿しています。

詳細ページへ
page top