社員研修による臨時休業のお知らせ

更新日:2021.12.28 公開日:2018.07.04

お知らせ

えーじです。
【体罰】
みなさんはこの言葉を聞いて何を思いますか?
僕が高校生の頃、原付免許を取りまして調子に乗っていた時期がありました。
そんなある日、僕は原付バイクで学校に行ってみようと思ってしまったのです。
埼玉で育った僕は原付二段階右折の実践の経験がない中で調子に乗っており、都内の学校付近で見事に二段階右折無視をかましてしまい速攻で白バイに止められたのです。
上にウインドブレーカー、下には制服のズボンというわかりやすい服装でしかも人目につく大通りで捕まって違反切符を切られていた僕はこの世で1番見つかりたくない、2年生の時に担任だった学校で1番の暴力教師に見つかってしまったのです。
そいつの口癖は「俺は差別はしないが区別はするぞ」というサンドウィッチマンだったらちょっと何言ってるかわかんないですと言ってしまいそうな事を得意げにいい、当時は無かった言葉ですがドヤ顔をしていました。
もちろんですがそいつの専門は体育。当たり前です、そんな意味不明な事をいうやつに学なんてあるわけありません。
暴力教師なんて今でいうと信じられないかもしれませんが僕が学生の頃は体罰はなくなりつつある世の中ではありましたが、一定数のバカが生き残っていまして隠れて脅してぶん殴って隠蔽させる、こいつはバカの中でもコズルイタイプの最低な教師でした。
とはいえ僕は暴力を振られたことはなかったのですがジャージで呼び出された同級生が戻ってきた時に制服になっていたり(ジャージが血だらけになったため)、明らかに顔が変形していた同級生がいたり、こいつはとにかく気に入らないやつをやりたい放題でした。携帯持ち込み禁止の学校だったのですが僕の前の席のやつが携帯の持ち込みがヤツにバレてしまった時、顔面蒼白になっていたのを今でも思い出します。
こんなやつが3年間担任だったら高校生活終わりだなって誰しもが思ったのですが友達の内藤くんは3年間担任でした。
内藤くんは扱いになれてきたのか影でこいつのモノマネを良くしてました。ある日モノマネをしてるところを見つかったのですがめちゃくちゃ笑ってたので多分内藤くんは気に入られていたのだと思います。
とにもかくにもそんな最低最悪の暴力教師に僕は初めての原付登校で警察に違反切符を切られているところを見つかってしまったのです。
そして最悪なことはさらに続きます。
なんと僕はその日たまたま違う財布を持っていたため免許証が無かったのです。
二段階右折無視×免許証不携帯×暴力教師っていうどんなにポジティブなやつでも詰んだっていうシチュエーションになってしまったのです。
そして遠巻きにずーっと僕を見ていた教師がとうとう近づいてきて僕に話しかけます。
『お前何やってんだ』
僕は答えにつまります。何やってんだって言われても説明出来ないじゃないですか。原付で来ましたどころか警察にも捕まってますなんて一言で説明なんて不可能なわけですよ。
『・・・』
黙るしかありません。
そしたら切符を切ってた白バイの人とそいつが話し始め、しばらくしたらそいつは僕に向かってこういいます。
『学校にきたら指導室にこい』
そして僕の原付の鍵を奪いとり去っていきました。
こいつは生活指導も兼任していて、僕の友人たちはその指導室で文字通りボコボコにされてきたわけです。
今になって思うのがなぜこんなやつが生活指導を任されていたのが謎です。差別はしないが区別をするでお馴染みのやつがですよ、人を区別するやつに生活指導なんかやらせちゃダメなのです。あいつはボコるやつとそうじゃないやつっていう2つぐらいにしか分けられないんですから。
白バイの人がヤバイ空気を察してくれたのか、免許証不携帯は見逃してくれて二段階右折無視だけを切られました。
『なんか悪いことしちゃったね』
白バイの人がそう言い残し去っていきました。
ホントだよ、どっちかというとアイツを逮捕するべきだと心から思っていました。
そして学校近くのバイク置き場までトボトボ原付を押して歩きました。
鍵も無いし、あったところで免許証が無いし、僕はこれからどうなるんだろう…そんな不安で頭がいっぱいでした。
そんな時、知らない車が横に止まります。
窓があくと、見たことがあるけど知らない先生が話しかけてきました。
『何やってるんだ』
こんな色々なことが起こっていることをどう説明したらいいんだ。
自分のせいなのですがコントみたいな出来事を説明できず、
『もう既に見つかりました』
というこの状況では正解だろうという言葉を生み出し、その先生も理解したようで去っていきました。
初めて原付で学校に登校しただけでこんなにミラクルが重なるかなと自分でも不思議でした。
そして原付を置いて指導室に向かいました。
ドアをあけ、椅子に座ると向かいからそいつは信じられない事を言いました。
『お前●●先生にも見つかったろ、めんどくせー。停学処分になっちまったじゃねーか。俺だけだったらお前をぶん殴って終わりにしてやったのによ』
耳を疑いました。そしてゾッとしました。
こいつは停学を免除するという大義名分で生徒をぶん殴っていたのです。
【体罰】
僕はこの言葉を聞くとまっさきにこいつのことを思い出します。
もし途中で2人目の先生に見つかっていなかったら僕はこいつの餌食になるところでした。
本当に助けてくれてありがとう、名前も知らぬ先生。

■社員研修による臨時休業
誠に勝手ではございますが、
7月13日(金)終日が弊社社員研修のため、
当日いただきましたご連絡に関しましては翌営業日の対応とさせていただきます。
==========================================================
【当日のサポート対応について】
・電話サポート
⇒電話サポートは休止させていただきます。
・メールサポート
⇒お問い合わせいただきましたメールに関しましては、
7月17日(火)より順次回答いたします。
==========================================================

             
EIJI YOKOYAMA

writer

EIJI YOKOYAMA

ウェブサークル取締役。2022年のテーマはストイック。日々ゴルフとトレーニングに励んでいます。採用強化中!気軽にTwitterでDMくださいー!

詳細ページへ
page top